スポーツ障害

サッカー日本代表

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

今日も多くのご予約ありがとうございます。

今日からワールドカップ最終予選が始まりますね。

当院は2020年の東京オリンピックの強化選手候補がたくさん来院されております。

特にサッカー選手が多く来院されます。

サッカー選手で悩まされるのが、

グロインペイン症候群
内転勤の痛み
膝の痛み
オスグット
シンスプリント

この5つが非常に多く、稀に肉離れの患者様も来院されます。

どの症状の患者様も当院では対応させて頂いております。

また、上記の症状は、サッカーだけでなく、クラシックバレエや野球など
あらゆるスポーツ種目の選手にも悩んでいる症状です。


当院は、関西全域からスポーツ選手やお身体の辛い方が来院されます。

スポーツ障害でお悩みの方は、ぜひ当院をご利用下さいね。

では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

 

 

★おすすめ関連記事はこちら★

-スポーツ障害

© 2021 スポーツ障害を得意とするカイロプラクターの独り言 Powered by AFFINGER5