バレエ整体 股関節の痛み 兵庫県川西市ライフ・カイロプラクティックラボ

年間に延べ数百人のダンサーが来院されます。

まずバレエ障害を施術するのに大切な事は・・・

『どの「パ」で痛い?』の言葉です。

 

ダンサーは非常に可動域の大きい動きで股関節などを痛めてしまいます。

 

その為に必ず「パ」でどこが痛いが確認する必要があります。

 

ただベットに寝て施術をして終わりという流れ作業では痛みが改善しないのがバレエ整体の施術になります。

 

他のスポーツ障害よりも細かい部分を見る必要がある為に、問診と動作の確認を同時にすることがあります。

 

また、股関節にはたくさんの筋肉が関係しており、内転筋やインナーマッスルなど多くの筋肉が絡み合っているために痛みの元となる原因を突き止めるのも、施術者のかなりの触診能力と観察能力が必要になります。

【股関節の解剖図です(ヒューマン・アナトミーアトラス参照)】

 

解剖の図を見て頂くと右側が股関節です。

左側が股関節周りに筋肉が付着しています。

見て頂くと股関節周りにこれだけたくさんの筋肉が絡み合っています。

またこの上にはお腹の筋肉や脂肪もあり触診するだけでも大変な作業になります。

 

当院は多くのダンサーの臨床経験より多くの実績を頂いております。

バレエ障害でお困りの方は、ぜひ当院にお越し下さいね。

 

詳しくはホームページをご覧下さい。

http://sports.life-chiro.net/

住所:兵庫県川西市栄町10-5パルティ川西2階

(阪急川西能勢口駅から徒歩約2分)

ライフ・カイロプラクティックラボ

電話番号:072-755-7079