シュートを打った時に痛めた股関節

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

春休みになり4月から高校生になるサッカー選手が多く来院されています。

クラブチームと高校サッカーとでは、練習の質が全く違うために身体が悲鳴をあげている選手もいます。

オーバーワークですね。

オーバーワークが続くと身体は疲労により多くの症状を発症します。

グロインペイン症候群
オスグット
シンスプリント

この症状で悩まれて来院される方が急に増えてきました。

これからの3つ症状は、当院のサッカー選手で来院される症状で最も多い症状です。

怪我では肉離れ、捻挫です。

当院は、関西全域からスポーツ選手が来院されます。

サッカー障害、スポーツ障害でお困りの方は、
ぜひ当院にお越し下さいね。

川西市 オスグットの膝の痛み

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

春休みになりサッカー障害で来院される患者様も増えて来ました!

サッカー選手に当院に来院される症状は、

中学生では、オスグットという膝の痛みの症状です。
ほとんどの患者様がオスグットを経験され何カ月も練習を休まれる方もいます。
でも当院はオスグットには定評があり、多くの患者様のご紹介を頂いております。

中学生、高校生に多いのが、グロインペイン症候群にです。
グロインペイン症候群は、歩行も困難な患者様が来院されます。

スポーツ障害では、早期復帰を目指していつも施術をさせて頂きます。

サッカー障害でお悩みの方は、ぜひ当院にお越しくださいね。