テニス肘 症状

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

昨日は台風の中、多くの患者様のご来院ありがとうござました。

今日はかなり涼しいですね。
お風邪を引かれていませんか?


夏休みもいよいよ終わりですね。

この夏休みも多くの種目のスポーツ選手が来院されました。

川西市には山下駅の方にテニススクールが出来たみたいですね。

当院はテニススクールでプロを目指しているテニスプレイヤーから
健康のためテニスをされている方、部活動でテニスをされている方など
色んな目的のテニスプレイヤーが多く来院されます。

でも、テニスは意外と怪我の多いスポーツです。

特に【テニス肘】は非常に多いです。

昔、スポーツ障害のテニスの授業で習いました。
はっきりした数字は忘れてしまいましたが・・・。

時速50kmのサーブに対応する為に、肘に掛かる負担は・・・
およそ23キロの衝撃が肘に掛かります。
(数字はうる覚えで申し訳ございません)

肘の筋肉の強化は、なかなか出来ません。

鍛えては、カイロプラクティックの手技で疲労や痛みの緩和を続け、
強い筋肉を作ることをお勧めします。


テニス肘は非常にテニスプレイヤーが苦しむ症状です。
多くの臨床経験のある当院にお任せ下さい。


肩こり・腰痛でももちろん対応させて頂きます。

では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

★おすすめ関連記事はこちら★

バレエ コンクール

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

今日も大雨の中、ご予約ありがとうございます。
足元が悪いので危ないと思われる方は遠慮なしにキャンセルのお電話を下さいね。

8月もいよいよ終わりですね。
地域によれば今日が始業式の学校もあるみたいですね。

夏休みの間では、クラシックバレエのダンサーがよく来院されました。
コンクールや発表会でレッスンの追い込みがあるそうですね。

今年も、色んなダンサーからコンクールや発表会のご招待がありましたが、
お仕事でお断りさせて頂きました・・・申し訳ございません。。


クラシックバレエのスポーツ障害では”股関節痛”が多く、その次の”足首痛”です。

みなさん痛みに我慢してレッスンをされていますが、
股関節の痛みは自然に痛み軽減するのにとても時間が掛かります。

その理由として、股関節周りの筋肉は複雑にありインナーマッスルだからです。

インナーマッスルは非常に体で感じることが難しい筋肉です。
「鍛えるのも大変な筋肉」ということは、ご自身で「緩めたり、ストレッチ」をするのも出来ない筋肉です。

だからこそ、スポーツ障害をしているカイロプラクティック院をお勧めします。

当院は、関西全域から色んなスポーツ選手が来院されます。

オリンピックを目指している選手
海外のプロサッカー選手
プロゴルファー
留学しているダンサー
クラシックバレエの先生
など色んなスポーツ関係の選手が来院されます。

クラシックバレエ障害でお悩みの方は、
ぜひ、一度当院にお越し下さいね。

では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためー」

頑張ります!!

 

★おすすめ関連記事はこちら★

寝違い 原因

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。


今日も多くのご予約ありがとうございます。
まだお昼以降は少し予約の空きがございますのでお電話にてご確認下さい。


「寝違い」が来院されます。

寝違いにも色んな原因の寝違いがあります。
寝違いをして1週間経過するけどいっこうに良くならない・・・。

そのような患者様も時々来院されます。

人間の首は、体幹(胴体)の中で一番可動域があり柔軟です。
でも、その柔軟性は、骨盤や腰椎(腰の骨)、胸椎(背中の骨)の動きがあってこそ初めて柔軟になります。

簡単にお話をさせて頂くと、寝違いの原因の多くは首だけでなく、
多くは、”骨盤や背骨”の影響を及ぼしています。

でも、多くの病院や整骨院では、首のリハビリをしたり湿布を貼ることをお勧めしています。

当院では”寝違いの原因は首だけでない”という事をお伝え致します。

「じゃ、何処にどうすれば・・・」と思われる方がいると思います。


私の回答は、お近くのカイロプラクティック院にご相談下さい。

カイロプラクティックは患者様の症状をあらゆる視点から診ます。
首が痛いから首だけ・・・。
腰が痛いから腰だけ・・・。
では、ありません。

「全ての症状は身体のあらゆるところに繋がっています。」

だからこそ全身の矯正し身体のバランスをとるカイロプラクティックをお勧めします。

当院は、寝違いや肩こり・腰痛など様々な症状に対応しております。
詳しくはホームページをご覧下さい。


では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」


頑張ります!!

 

★おすすめ関連記事はこちら★

生理痛 腰

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

今日も多くのご予約ありがとうございます。
お昼以降は若干の空きがありますのでお電話にてご確認下さいね。


当院は、多くの女性が来院されます。
そして多くの方が「生理痛」に悩んでます・・・。

生理痛の原因はたくさんあります。

今回はその一つとして・・・。

子宮と腸の関係です。

子宮の前には膀胱があり、後ろには腸があります。

稀な場合ですが、子宮が腸の方に倒れてしまう子宮後傾(しきゅうこうけい)の方がいます。

レントゲンやエコーでは鑑別診断が難しいかもしれませんが、
インターネットで検索をされると画像がたくさん出てきます。

子宮後傾の場合は、骨盤矯正をしても生理痛の緩和には時間が掛かります。
また子宮後傾は、生理で子宮が収縮すると腸とのバランスが一気に崩れてしまい腹痛や腰痛を起こしてしまいます。

生理痛だから骨盤矯正だけで大丈夫というわけではありません。

あらゆる視点から考える必要があります。


当院は女性の色んな症状に対して施術をさせて頂いております。

肩こり・腰痛・生理痛などでお困りの方は、
ぜひ、当院までお越し下さいね。


では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

 

★おすすめ関連記事はこちら★

足首 腫れ 痛み

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

本日も多くのご予約ありがとうございます。
お昼以降はまだ予約に空きがありますのでお電話にてご確認下さいね。

当院には「足首の腫れや痛み」で来院される患者様がいます。

捻挫をしていないので足首が腫れたり痛みを発する場合もあります。
時には、足首だけがムクミ腫れている患者様もいます。

この傾向は「運動を定期的」にされている患者様は若干少ないように思われます。

逆に日頃、”運動をされていない患者様に多い傾向です。”

何故?運動をされていない患者様が足首を痛めてしまうのか・・・。

大きな原因として、”足首の弱さ”があります。

運動を定期的にされている患者様は、足の関節が日頃から鍛えられているために、
足首の安定性があり、歩行の際に重心がぶれにくく、足首に余計な負担が掛からないためです。

逆に、運動をされていない患者様の足首は関節に安定感なく、歩行の際に身体のバランスが崩れます。
そのバランスの悪い身体を安定させる為に、足首の関節は一生懸命に腱や筋肉に働きかけます。

人間は1日、何千歩と歩くきます。
歩行のたびに足首に負担が掛かれば、足首が炎症を起こす場合もあります。


カイロプラクティックでは、足の痛みやムクミなどを緩和することは得意としております。

でも大切なことは、”足首の安定”をさせることです。

ただ、痛みがある時は歩行を控えて下さいね。


当院は、足首の痛み、肩こり・腰痛など様々な痛みに対応しております。

詳しくは、ホームページをご覧ください。


では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

肋骨 下方痛

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

今日も全ての予約が埋まりました。
いつも多くのご来院ありがとうございます。

これだけ暑い毎日が続くと外出するのも大変ですね。
暑いにも関わらずご来院ありがとうございます。


”肋骨の下方の痛み”がある患者様です。

肋骨は左右合わせて24本の骨があります。
そしてとても大切な臓器を守っています。

肋骨は大きな動きのある骨です。
呼吸をする為に広がり、吐くために縮まります。
骨の中で一番動きがある骨です。

でも、その肋骨の動きに制限が掛かる色んな要因があります。

制限が痛みを引き起こす場合もあります。

例えば、キレイな正しい姿勢の場合と猫背の場合は、肋骨の可動域は大きく変わってきます。

特に”肋骨の下方”に制限が掛かり、肋骨の痛みや腰痛や背中の痛みを引き起こします。

肋骨は非常に繊細な骨です。
強い圧力やバキバキという矯正は向いてません。

当院は「非常に優しい矯正方法」を使い肋骨を矯正します。

肋骨の痛みや肩こり・腰痛でお悩みの方は、
ぜひ当院にお越し下さいね。


では、明日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★

五十肩 症状

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。


今日も多くのご予約ありがとうございます。
お昼以降に若干の予約の枠がありますので、
お身体の不調な方はご連絡を下さいね。
全力で施術をさせて頂きます。


本日は”五十肩”の症状でご相談を受けました。

何故?五十肩になるのか・・・。


「五十肩の症状は患者様によって全く違います。」


ブログでは書ききれないほど原因があります。

腰の原因もあれば、肋骨の原因もあります。また首や肩甲骨など色々です!!

特に”肩甲骨”の動きは非常に大切です。

この数年のパソコン時代・・・ずっと同じ姿勢で仕事をされている方が多いですね。

パソコンをしながらの猫背・・・、自ずと肩甲骨の動きがなくなり可動域も制限されます。

ほとんど動きがなくなった肩甲骨は、肩の動きに制限を掛けてしまい肩に大きな負担を掛けます。

人間の身体は腕や手を上げる際に必ず”肩甲骨も動きます”が、肩甲骨が動かない人は、肩の力だけで高い所の物を取ったり、洗濯物を干したりします。

肩周りの筋肉は非常に細い弱い筋肉がたくさんあります。
その筋肉に動かす度に大きな負担を掛けてしまうと、腱の断裂や筋線維を痛めたり炎症を起こします。

予防方法としてはゆっくり肩を動かすなどストレッチなどが大切になります。

また五十肩は急に五十肩になる可能性は比較的少なく、肩の違和感がある方になる可能性が高いです。

当院も毎週、多くの五十肩の患者様が来院され多くの実績があります。


五十肩や肩こり・腰痛でお悩みの方は、ぜひ一度当院にお越し下さいね。


では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」


頑張ります!!

★おすすめ関連記事はこちら★

膝 水 原因

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

昨日の晩は暑くて寝苦しかったですね。
日頃は寝る前に30分だけエアコンを点ける私も夜中に起きてエアコンを点けてしまいました・・・。

布団は汗で湿っているので部屋干しです・・・。


毎日、暑い中たくさんのご予約ありがとうございます。

昨日は”膝に水が溜まる”方のご相談を受けました。

膝に水が溜まり原因として、膝が炎症を起こしているのが主な原因の一つになります。
整形外科で水を抜いても、また水が溜まる・・・。
人間の生理現象で、炎症を押さえる為に水が膝に集まります。
その水を抜いても膝が炎症を起こしている限り水が溜まる可能性は非常に高いです。

でも、「水を抜くと膝が若干楽になる・・・」という患者様もいます。

膝の水を抜くから抜かないかに関しては全て整形外科の先生の判断になります。

当院に来院される膝の症状の患者様の多くは、”かなり膝の症状が進行して”から来院されます。

病院でも痛みが緩和されなかった・・・。
整骨院でも痛みが緩和されなかった・・・。

そのような方が大半です。


膝の悪い患者様は、どうか少しでも早く当院にご来院して下さい。

スポーツ障害で培った技術が多くの変形性膝関節症の患者様から喜びの声を頂いております。


膝の痛み・変形性膝関節症・肩こり・腰痛などでお困りの方は、
ぜひ、当院にお越し下さいね。


では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

★おすすめ関連記事はこちら★

腱鞘炎 湿布

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

本日も多くのご予約ありがとうございます。

土日は17時までの受付となりますのでご注意をお願い致します。
まだ17時以降のご予約は空いておりますのでお体の不調な方は、ぜひご来院下さい。

当院には、”腱鞘炎”で来院される患者さまも多くいます。

腱鞘炎で来院される患者様の手首の使い過ぎですが、
色んな日常生活によって変わってきます。

手話をする方
白杖で歩行される方
車イスで生活をされている方
介護士さん
ピアニスト
パソコン仕事
ゴルファー
赤ちゃんを抱っこして痛めた
大工さん
歯科衛生士さん

など色んな私生活やお仕事で腱鞘炎の症状に悩まされる方がいます。

でも多くの患者様は”腱鞘炎”の場合は手首に湿布を貼られる方が殆どです。

手首を痛めて腱鞘炎になる方もいますが、多くは肘周りの筋肉などに影響を与えます。

当院は腱鞘炎でもあらゆる視点から施術をさせて頂いております。

”腱鞘炎”でお困りの方は、ぜひ当院にお越し下さいね。

では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

★おすすめ関連記事はこちら★

股関節の痛み

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

本日も多くのご予約ありがとうございます。
営業時間内の予約は全て埋まりましたが、
17時以降はまだ若干の予約が取れますのでお体の不調の方は、
ぜひご来院下さいね。

お盆が過ぎて初めての土日です。

今週は”股関節の痛み”の患者様が多く来院されました。

多くの股関節の痛みで来院された患者様の多くは、
お盆期間中の帰省や旅行で車で長時間乗っていた患者様でした。

人間の身体はずっと同じ姿勢いると筋肉が硬くなり動きに凝り固まります。

凝り固まった筋肉は可動域を制限してしまうために身体に不具合や痛みを発します。

特に股関節周りには、インナーマッスルなどの筋肉が複雑に絡んで痛みの緩和に時間が掛かります。

車に長時間乗車される方は、1時間に1回ぐらいはパーキングエリアでウォーキングをして下さいね。


では、本日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!!

 

★おすすめ関連記事はこちら★