ブログ

フェアートレード

ライフカイロプラクティックラボの森下です。

今日はものすごい独り言です(^^)

だれでも自分の中に必ずポリシーがあると思います。
決して押し付けではありません。

私、森下のポリシーの一つとして、フェアートレードです。「適正価格」です。
簡単に説明すると、「あらゆる商品は値切らない」「自分の予算に合った物を購入する」ということです。

もし、電気屋さんで値切るということは、その店員さんの売上、または下請けの売上などを値切っている事になります。
また、その商品が定価の価値がないとダメ出しをしているの事になります。

例えば私のカイロプラクティックで言えば、
通常、「5000円前後を500円にして欲しい」と値切られた場合は、
「ライフカイロプラクティックラボのカイロプラクティックの施術の価値は500円しかありません」と言われていることになります。

お寿司屋さんで言えば、コース料理5000円を500円に値引きしろと言っていると同じと思います。
「あなたの寿司職人としての価値は500円しかありません。」と言っているのと同じです。

私は11月に新しいベッドを購入させて頂きました。
業者様は「いつもお世話になっているので、少し値引きしますね」と言われましたが、私は「値引きはしなくても大丈夫です。また今後とも宜しくお願いします」とお答えしました。その結果よりいいお付き合いが始まりました。

値引きをするということは、その方の生活を苦しめていることになります。

だからフェアートレードを大切にしてます。
高いから安いからで選ぶのではなく、自分に必要な予算の中で、欲しいものではなく必要な物を購入する事にしてます。

今日はものスゴイ独り言です。

PS.最後に巷の噂ですが、電化製品を値切ると早く壊れるという噂があります(;^_^A
いい買い物ほど長持ちします(^^)

★おすすめ関連記事はこちら★

-ブログ

© 2021 スポーツ障害を得意とするカイロプラクターの独り言 Powered by AFFINGER5