側弯症

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

側弯症の症状からくる全身倦怠感の患者様の写真を頂きました。

IMGP3387IMGP3388

左の写真が施術前、右の写真が施術後です。

施術は2013年2月16日の1回のみです。

患者様の症状は肩こり・全身倦怠感・足の疲れなど・・・。

患者様は高校生です。左の写真を見て頂くと完全に身体が歪んでいるのがわかります。本人には歪みというのは解りにくく、自覚症状も何故かしんどい・だるい・集中力が出ないなどの症状になってしまいます。

人間の身体をビルに例えると、人間の骨格はビルの柱と同じです。どんなにいい鉄筋コンクリートでも柱が曲がっているとビルは倒壊します。人間の場合はどんなに身体を鍛えても運動しても基本となる骨格が歪んでいると快適な生活を送ることはできません。

是非、カイロプラクティックで日頃の身体の疲れを取り、快適な生活を送りませんか?

骨格を矯正できるのは訓練されたカイロプラクターだけです。

★おすすめ関連記事はこちら★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です