ブログ

尻もち

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

転倒してお尻を強打された方が時々来院されます。

スノーボードでもまったく同じです。

尻もちをついて一番重要な事は、お尻は骨盤があります。

骨盤には仙骨という重要な骨があります。(尾骨という方もいます)

この仙骨という骨は非常に大切でなお且つ大きい骨になります。

仙骨が歪んでしまうと、めまい・頭痛・吐き気の症状が出る方もいます。

もちろん肩こり・腰痛の原因になります。

人間の体は長時間のデスクワークの際に足を組んでしまうだけでも骨盤や仙骨は歪んできます。

尻もちなどの衝撃を大きな歪みの原因にもなります。

お尻の筋肉は分厚いので何も症状がない方もいますが、数年後に症状が現れる方もいます。

早め早めの矯正が大切になります。

尻もちをつかれた方は、是非カイロプラクティックで骨盤と仙骨を矯正して下さいね。

★おすすめ関連記事はこちら★

-ブログ

© 2021 スポーツ障害を得意とするカイロプラクターの独り言 Powered by AFFINGER5