ブログ

神戸市 サッカー障害

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

10月8日〜12日までサッカー障害の患者様が多くの来院されました。
営業時間内では予約が取りきれず…多くの患者様の予約をお断りしておりました…。

通常営業は朝の10時〜20時
土日祝は10時〜17時
ですが、練習終わりの患者様や合宿中の患者様に来院される患者様など色んなパターンの患者様が来院されました。

捻挫する瞬間に、足首を踏まれて通常では考えられない足首の大怪我…。
来院された時は足も地面に付けなかった足が3日連続合計6時間の施術で足踏みまで違和感なく出来ました。

グロインペイン症候群
足も上がらなくスボンも履くのが困難な患者様…。
1回の施術でスボンが履けるまで回復。

膝の痛みの患者様
階段が降りれないほどの痛み…。
1回の施術で階段での歩行が可能なまでに回復。

サッカー障害の患者様は色んな怪我をして来院されます。

ただ、残念な事に学校の部活によってトレーナーや監督の指定の治療院しか行けない学校があります。

当院に来院されるサッカー障害の高校生は、来院された事を内緒にしてほしいと言われる方がいます。

「本当に選手のために思うなら選手の体のケアは自分の意思でさせるべきだ!」と今日はプロサッカー選手と話をしておりました。

プロサッカー選手の名前は秘密です(^^)

★おすすめ関連記事はこちら★

-ブログ

© 2022 スポーツ障害を得意とするカイロプラクターの独り言 Powered by AFFINGER5