ドクターストップ

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

当院はスポーツ障害で来院される患者様が多くいます。

地域でいえば関西圏から殆ど来院されてます。

多くの初めて来院される患者様は整骨院や整形外科で改善されなかった方ばかりです。

その中で、ご予約を頂いてから数日後にキャンセルをされる方も若干います。

もちろん怪我が回復して予約をキャンセルされるのは喜ばしい事です。

でも中には「なんで?」「だからカイロプラクティックが必要なのに」というキャンセル理由があります。

それは・・・、ドクターストップです。

特に中学生・高校生の方に多いです。

ご予約を頂いてから、整形外科・整骨院の先生が「スポーツをやめないと治りません」というアドバイスをすることがあります。

多くの保護者の方は「子供と話し合った結果、スポーツをやめることになりました」というキャンセル理由があります。

話し合いの結果なので森下は何も口を挟みませんが、是非カイロプラクティックの素晴らしさを信じて欲しいです。

話し合う場合は是非、前向きな話し合いでお願いしたいです。

手術を回避した選手もいます。

是非、悩んだらカイロプラクターにご相談下さい。

きっと親身に聞いて頂けます。

★おすすめ関連記事はこちら★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です