スポーツ障害 治療

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

スポーツ障害の治療はいかに早く対処するかで早期復帰に影響します。

よくご予約を頂くのは・・・

「○骨院」にいって良くなりませんでした。

「○○○整形外科」にいって湿布だけでした。

その時点およそ1週間が経過されている方がほとんどです。

と言う事は1週間練習に参加していない、試合前ならコンビネーションなど練習もしていない。。。

など色々とあります。

怪我をされ骨に異常がなければ出来るだけ早くカイロプラクティックの施術を受ける事をお勧めします。

チーム練習など大きくチームメートに迷惑を掛けてしまうからです。

カイロプラクティックのスポーツ障害は怪我の緩和に大きく改善できる手技です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です