投球の際に腕が引っかかる 野球専門整体

ライフカイロプラクティックラボの森下です。

今日も多くのスポーツ障害の患者様が来院されました。

いつもありがとうございます!

スポーツ障害では、野球選手をはじめサッカー、クラシックバレエなど色んな選手が来院されます。

大阪市から来院された、投球の際に腕が引っかかる野球選手でした。

投球の際に腕が引っかかる場合は、当院では必ずシャドーピッチングをして頂いて投球フォームの分析をします。
どの動作で動きに制限があるのか?
軸足か?
肩か?
肘か?

徹底的に選手と向き合い解決に取り組みます。

今回の患者の症状は、足の裏にある筋肉、
『足底筋膜』に若干の違和感があり施術をさせて頂くと投球フォームも安定して、肩の引っ掛かりはなくなりました。

当院のカイロプラクティックは、日本全国から患者様が来院されます。

野球障害やサッカー障害などのあらゆるスポーツ障害でお困りの方は、ぜひ当院にお越し下さいね。

★おすすめ関連記事はこちら★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です