クラシックバレエ 鼠径部痛

ライフ・カイロプラクティックラボの森下です。

今日も多くの患者様が来院されました。
いつもありがとうございます!

今日は朝からクラシックバレエのダンサーが多く来院されます。

夏休みの発表会に向けてのハードな練習をされているみたいです。

ダンサーの症状は色んな症状があります。

どの動きでどう痛いか…、など問診がとても多いのがダンサーの施術の傾向です。

股関節の痛み
鼠径部痛
脇腹痛
肋骨痛
膝痛
足首痛
など様々な痛みがダンサーを襲います。

スポーツ障害では、サッカー、野球、クラシックバレエは最も多くの患者様が来院されます。

クラシックバレエや野球障害、サッカー障害でお悩みの方は当院にお越し下さいね。

では、明日も1日

「ただ、目の前の笑顔のためにー」

頑張ります!

★おすすめ関連記事はこちら★